So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

GSパロまとめ [あれな話]

昨日の夜中に突然滾ったGSパロ…
そうか、これが本編と切り離して考える、ということか!!!!!

GS絵をリクして、それにわーきゃー言い、GとSって要素としては好きなんだよなー、と
考えてしまったのが始まりでした。では以下からツイートまとめー!

続きを読む


何か色々あの世界について考えてた [竜の住む街]

ツイッターまとめ

魔法使いとか竜とかの認識、街の話



竜街世界での魔法認識って凄く差があるだろうな。
でも、少なくとも魔法使いっていう存在は意味不明だろう。
何か知らんが凄い人。何でも自由自在にやれちゃう人。あと変人。
ちゃんと魔法使いという存在を分かっている人は、やはり魔法使いだけなんだろう、という話だ。
一般には意味不明。

竜街にとっての竜の存在とは? 
きっと伝説になりかけのもの、あの世界にとってのファンタジーになりかけのもの なのかな。
竜の襲撃を受けたような年代はほとんど残ってないと思う。
最後の大掛かりな竜討伐は、おじいちゃんおばあちゃん世代かな、と…。

何となくのイメージだからまだ分からないけど。
だから竜の恐ろしさを身をもって知ってるのはごく少数だろう。
竜退治で身内を亡くした、という人はもうちょっと多いけど。
山に入って帰ってこなかった人は中年世代にもいるし。それが本当に竜によるものなのかはさておき。

竜への認識は、私たちの戦争への認識と少し似ている気がするの。
リアルに体験していない世代の感覚、という点で。昔はそんなこともあったんだね、って、そういう。
でもまだ竜の探索隊が出てるくらいだから、もうちょっと身近なんだけど……うん。少し考えてた。

そうだ、だからこそ竜交易は衰退してる。
居なくなった竜・資源の減少と、竜に対抗する為の物が不要になってきたこと…
あぁそれに竜肉取引がほぼ出来なくなってるのは痛い。相当高値で取引されるのに。
てことで、今は北の工場は装飾としての加工に力を入れてるのかな。

かつて武器や防具として使われた竜の一部を再加工したり、っていうのはあると思う。
作られる一方で作り変えられていく。
勿論品質や純度として質落ちしてるものも……中にはあるよね…偽物商売もね…。
うん、思ってたよりもクシュルダムは衰退してきてるかも。そこを足掻いてる。

うーん、でも一般市民にそこらへんがどう影響してるかだ!
工場が大変だけど、その分他が発展はしてきてる面もあるっちゃある…
魔法は都市が一番進んでるけど、こっちも進み始めてるし。
大体、今セウが居るし。これは後々のこと考えると大きいだろう…。

でも、そうじゃなくても周りの自然に凄く恵まれてるんだ。
そこを活かす方向にも持っていけるし、山の探索・研究が進めばいい資源も得られるかもしれない。
うん、未来はあるね。多分工場系以外はそっちの方に目線が行き始めてるんだろう。
工場系で蜜を吸ってた富裕層は没落だが。

経済も何も分からない私の 設定 的お話だけど、
何となく自分の中での土台が欲しかったのでこんな感じで許して欲しいははははorz 
あと医療とか少しだけ考えようかな…魔法も関連してくるし…。でも疲れた。

でも正直、考えなくても雰囲気で描くことも出来るんだけど。
ただ私の中にこういうのがあったら何か表現上いいことがあるかもしれない っていう期待。
あの世界の前提を作っておく必要性の話…。

つらつら自分用メモ [竜の住む街]

前回と同じく。
少しずつ追加してる。(4/26

_


つらつら自分用メモ [竜の住む街]

完全ネタバレなネタメモだから
見ない方がいい。

_


ツイッターまとめ [竜の住む街]

4月3日の分。



釣られて私も記憶喪失ネタ。
まずセウはー……って言うか、寧ろ記憶喪失になった方がすんなりうまく行くよ!!色々とね!!!
今までのしがらみを全て忘れ去って、まっさらな状態でツェオリと出会いなおせばいい。
きっとツェオリも素直に受け止められるよ…。

逆に、ツェオリやナグサが記憶喪失になってもそんな変わらないな…セウが変わらないと意味がない!!
ツェオリの場合、話の進み具合でセウの対応が変わりそうだ。
初期なら「ツェオリは僕の恋人だったんだよ」って丸め込みそう。
中~後半だとそんなことも言えないだろうに。

ナグサが記憶無くなったら…なくなっても、それでも空への憧れは抱いてしまうと思うから、
やっぱりやがて学びだすんだろうな。
しかし家のことも兄のこともすっかり忘れてしまうのは、やっぱりおいしくないよ。
兄は何も言わないだろうな、他人の振りを徹底するよ、うん。

うーん、やっぱりよくよく考えると、セウが一番都合良いけど厄介…!?
他の2人はほぼ性格変わらない分、何か…
ツェオリは確かに今度こそセウの言葉を素直に受け取れるけど、
彼女の気持ちが既にセウに傾いていた場合、これは…超複雑なのでは…。
素直な言葉を受け取って、やっと自分も彼を好きだったのだと、
否定し続けてきた事実を認めることが出来たのに、好きだった彼はもう居ないわけだ。
皮肉。彼じゃない彼からの言葉で信じられるって、何だかな…。ままならぬ。


ツイッターまとめ [竜の住む街]

3月27日の分。


私の創作の魅力って、やっぱりラブ&バトルにあると思う。ていうか無いと困る!!(笑)
普通の日常を繰り返す中で、怯えながら戸惑いながら立ち向かいながら戦いながら、
生きることと愛の在り処を探してる。

そりゃ皆が皆ってわけじゃないけどさ。
でも色々考えてたら、竜街って、頑ななものが解けていく話でもあるかもしれないと思った。
それぞれが抱えたものが、ゆっくりゆっくり、解けていく話。
解ける途中で縺れたり絡まったりもするよ、でも、それを繋ぐのがツェオリなの。

何て言うかな、私はセウを貶してばっかで、ツェオリやナグサをそんなに批判することってないけど、
実の所みんな欠点だらけだとは思ってるよ、うん。
ツェオリもさぁ…見方によれば、っていうか、見る人によっちゃ
「何だこの厚かましくて図々しい子は」ってなるんじゃないかしら。

ははは!ある意味うざいかな、っても思ってる!!ははは!!! 
確かに皆を最終的に繋いだり切欠を作ったりなんたりかんたりしたのはツェオリだけど、
まぁツェオリのエゴで動いてるだけだし。ま、人間誰しもそんなもんだからいいんだけどさ。

結局全部エゴのぶつけ合いなのさ!
良い印象を抱いたとしたら、そのエゴが、
たまたまその人にとって良いものだったり優しかったりしただけ。
でもそれでいいんだよ、皆を、全てを愛せるわけではないんだから。

だってさ、よくよく考えたらツェオリがセウの女遊びに怒るのもエゴの押し付けじゃない?
まるでセウを悪者みたいに描くけど、それが彼なりのやり方なだけだし、
ツェオリにも直接迷惑はかけてないもんね!^^ まぁ私は嫌いだけどね^^^ 
セウは一応正論も吐いてるよ。


進み具合 [竜の住む街]

今、紙26枚終わった。
掲載時換算では、5ページ終わって6ページ目に入ったぐらい。

何て言うか、私の人間関係考察と把握が追いついていないぞ…!!
自分で関係・思惑等を再確認して、各々の言動を見返し修正し…うおあー

そうだよ、まだそこまで仲良くないんだから…それらしくいこうぜ!頑張ろうぜ!

嬉し恥ずかし [竜の住む街]

先日はやたらと竜街好きだと言われて、何か、もう、何か…!!!

ああああっ ありがとうございますううううう
2話は、1話よりもさくさくさっくり進めたい!!!!!!ガンガン行こうぜ!!!!!


ところで何か、セウへの評価高いのってどゆことなの?

某お方にはセウ様好きですーって言われあひゃあああああっあんな奴をおおおおお ってなって、
後輩ちゃんには1話最後がマジイケメン過ぎると叫ばれぶわああああ恥ずかしいいいいい ってなって、

…セウまじぼこすぞこのやろ


まぁ1話最後は狙い済まして来たからね!!!あのタイミングを狙って来てるからね、嫌な奴!!!!

むぅーん、2話は…ナグサが良い評価貰えると嬉しい。セウは評価落ちてしまえばいい。
今描いてるネームで、紙9枚目。掲載時には2ページ目の後半…
一体何ページになるんでしょうか。何の目処もないからね!!!!とりあえずさくさく描いてみてるけどね!!!!!
ナグサは優秀だ、ホントに描き易い。 まぁラフならセウも描き易いけどさ。
私は本当にセウを練習しなきゃいかんわ… 私の理想のセウの顔って何? 追求だ!!

ぽつぽつと考える [竜の住む街]

その人にとっての価値観、考え方、その差異はしっかり意識せねばならぬのですが、
いかんせん自分が分かりきってないんじゃないの?っていういつもの私(^p^)

奴らの関係って傍から見たらどうなってるんだろう。
家主と、居候その1と居候その2。ではあるのだけど。
一緒の家に住んでるからって、どういう関係を築きたいかは人それぞれで。

家とか家族とか愛だとか


更についでのツイッターまとめ [竜の住む街]

セウツェオ語りだったから追記

結構今までと同じこと繰り返し言ってるようなもんです。

続きを読む


ついでのツイッターまとめ [創作全般]

誰の為になら死ねるかとか言う、そういう話。



死ねる人は誰だろーって考えたけど。グライヤはイルザの為に死ねる。
あと、誰だ……うーーん、結果的にそういう行動をとれる人はいるけど、やっぱなぁ、うん、
皆生きようとしてるからな。「死ねる」っていう考えになってない人が多いと思う。
どうにかして生きる道を探してる。

テオダとかもそーよね。もしフィユエの命の危機に直面したら、
そりゃもう勝手に体が動いて、自分の身も省みず助けようとするでしょう。
でも、意識の上で「フィユエの為なら死ねる」って考えてるわけじゃない。
どちらかと言えばフィユエの方が死ねる思考かしら。

前の代までの「イルザ」は「世界の為に死ねる」でした。結構死んでました。
今のイルザは違うけど…これも、シュリオの為なら死ねる、っていうか、うーーーん、
シュリオが死んだらイルザが生きる意味さえ無くなるから死んじゃうと思うけど…
世界と1人を天秤にかけるくらいだし…

竜街も語ろうと思ったけど無理ー。結局みんな、生きたがりなもんでね。



結論:生きたがりが多い。
    思考的にそれを持ってる人は少ないけど、いざという時の行動に出る人は多そう。

ツイッターまとめ [創作全般]

ちょっと重い上にうざいから畳む。


続きを読む


もしものフラユノ [竜の住む街]

ちょっと胸がいっぱいいっぱいになったので吐き出す…


もしも、もしもだけど、ハ.ナ.ミズ.キがフラユノソングだとしたら切なすぎる。
フランの気持ちが恋愛感情の方だったら…それでも譲ったその気持ちが。
ユノの気持ちを自分から離すほうへ導くその気持ちが…。
果てない夢は、これ悪夢の方だろうな…。ユノの男性嫌いに関すること。
じゃあ果てない波もそうかな…。知らなくてもいいよ、とかもさあ。ぐすん…。

以上ツイッターまとめ。


ほぼ、以前語ったことと同じだと思うけど、吐き出したいから吐き出す。

ほんと例えばなんですけど…ね…。まだ決めてませんし。

フランにとってのユノが何だったのか。そこに尽きる。
人に対しては結構平等に接するフランだけど、やっぱりユノは可愛がってる。
可愛い子だよ。そして、守りたい子だよ。
でも、自分じゃダメだと思ってる。ユノからの気持ちを受け取る気が無いんだ。
いつか自分から離れるべきだと思ってて、多分そのタイミングが掴めなかった、そして
いざとなると手放す決意が持てなかった、だから奪ってくれる誰かを求めてた。
そこに、ガーレルが現れた。
あの子の悪夢を払ってくれる誰かを、そこに求めたんだ。



あああ…うん…そうだね、こうやって何度も言葉に出して、想いと考えを纏めていくのね。。。

見える、見えるぞ…!

うおおおお某方のオプション話いい!!!
何そのセット素敵!!!!(笑) 
可愛いなあ、パーツ取り替えるのかな、是非怒り顔にエプロンフライパンの鉄板装備で^^^^
ふふふ、私の心の目には見えている…!!キリッ

ほんとお二方には、お時間割いてくださって嬉涙(;ω;`)

言葉だけだってそうだ、そこに時間を割いてくれる嬉しさよ…気持ちのありがたさよ…

幸せな誕生日です。

ここ見てる人なら、多分色々話を聞いた人だから [竜の住む街]

大丈夫かなーとは思うのだけど。
他に誰かいるのかな?ネタバレ聞いてないけどここ知ってまっせ!って人…。

ツイッターのタグで「あなたの創作世界では人が死んだらどうなりますか」っていうのがあって、
それをぽろっと書いてみたら……あーら不思議、ネタバレ的あれに掠っちゃった☆テヘペロ
でも何て言うか、書き起こして自分で納得した。
あぁ、あれってそういうことなのね、とまぁ……だからヨカッタネーワタシ。

私のメモ的に追記に加筆して置いとく。

続きを読む


前の15件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。